仕事術

資格で年収は上がります!防災管理者の取得方法を徹底解説

資格で年収は上がります!防災管理者の取得方法を徹底解説します。

私は転職を経験してから自分のできることが少ないことに驚きました

自分にで言うのもと思いますが、転職活動を行うときに自分のアピールポイントが全くないと感じたです。

それでも、初めての転職活動にしてはそこそこ自分の満足いく企業に就職することができました。

これからの自分にプラスになる企業に就職できたことは本当に運が良かったと感じます。

しかし良い企業に就職できたからと言ってそれに満足していたら、今後の自分の成長につながらないと考えました。

現在の企業で経験を積んで今よりもっと力をつけたら、更に自分を成長できる環境にチャレンジしていくための方法を考えていました。

一番早い方法として考えたのは簡単に取得できる国家資格を取得することから始めてみた。

その資格が防火管理者という国家資格になります

本記事では防火管理者という国家資格を取得して年収を上げる方法と資格についての紹介をさせていただきます。

何か就職・転職のために資格が欲しいという方には年収も上がるのでおすすめです。

資格を取得して年収を上げるために、転職を考えている人はキャリアスタートがおすすめです。

まだ登録していない人は今すぐ無料登録しよう。

\無料登録はこちら/
キャリアスタートに無料で申し込む

資格で年収を上げるための防火管理者取得方法

防火管理者という資格は講習を2日間受講したら取得ができます。

国家資格の多くは専門学校に通う必要があったり、テストを受けなくてはいけない場合がほとんどです。

しかし、防火管理者の資格は2日間真面目に講習を受けたら100%合格します

講習中にスマホを操作したり、寝ていたりすると取得できない可能性があります。

国家資格なので当然ですが、真面目に講習を受けることが条件です。(笑)

逆に真面目に受ければ確実に資格が取得できます。

最終日に筆記試験

最終日に筆記試験がありますが、テキスト・ノートを見ながら行うテストになります。

真面目に受けていれば、誰でも合格できるレベルのテストなので問題はないです。

わたしが受講した時は100名以上いましたが、全員合格していました。

全問選択問題で自己採点という方法でしたので、普通に受ければまず合格します。(笑)

資格で年収を上げる防火管理者の費用

各都道府県によって費用が異なりますが6000円から7500円(テキスト代を含む)になります。

講習をしている地域が遠い場合は、別途交通費がかかります。

テキストは講習が終わった後はもらえるので、今後必要な情報は調べることができます。

他の国家資格に比べて手頃な値段で取得できるので、あまりお金をかけたくないという方にはおすすめです。

資格で年収を上げる防火管理者(国家資格)とは?

防火管理者(国家資格)を簡単に説明すると下記のようになります。

多数の人が利用する建物などの「火災による被害」を防止するため、防火管理に係る消防計画を作成し、防火管理上必要な業務(防火管理業務)を計画的に行う責任者の資格

要するには大きな建物の管理することができる資格という意味です。

企業で大きな施設(ホテルやビルや病院などが多数の人が利用する建物)を持っている場合は防火管理者の資格が必須になります。

その建物の最高管理者(社長・代表取締役)というのは必ず防災管理者という資格を取得する必要があります。

防火管理者は建物の管理避難訓練を計画して実行をしていく等の責任があります。

つまり、組織のトップになろうと思えば必ず取得しないといけない資格になります。

もちろん履歴書の資格記入欄に記載することができます。

将来自分がトップに立って責任のある仕事をしていきたいというアピールにもつながります。

防火管理者は建物内の組織の中でも全体を統括して、全体に指示を出せることのできる立場や役職の人がならないといけないと決まっています。

就職試験の面接でもアピールできることの一つになるのです。

資格で年収を上げるために転職は必須

転職活動の最終目標は良い企業に就職することだけではありません

よく良い企業に就職できたから良かったと喜んでいますが、それは半分正解で半分は間違っています。

自分のスキルアップ経験値を上げることができないと意味がありません。

その上で、今の仕事よりも給料が高くなるようにアピールしていく必要があります。

給料が高いというだけで、仕事を選ぶとかなりの可能性で転職では失敗します。

本当に自分がやりたい仕事は何なのかを見つめ直すことも必要です。

転職活動で失敗しないためには仕事選就職試験でのアピールが必要です。

どちらか欠けてしまうと失敗するので、時間に余裕を持って準備しましょう。

資格で年収を上げるまとめ

就職のために防火管理者資格(国家資格)を取得した内容について解説していきましたが、いかがだったでしょうか?

転職活動を成功するためには、自分のアピールポイントをたくさん持っていることが求められます。

自分にはアピールポイントがないという人でも落ち込む必要はありません。

自分自身でアピールポイントを作り出すことは十分に可能です。

実際にわたしの初めての転職活動をした時は、アピールポイント0でした。(笑)

それでも、転職活動は成功しましたが、資格があると有利に転職活動ができます。

仕事に対する気持ちを伝えるには、言葉や履歴書だけでは難しいです。

資格を取得することで、仕事に対してやる気があると評価もしてもらえます。

まだ、何も資格を取得していないようであれば今すぐにでも申し込みをしましょう。

この記事を読んでくれた方が、転職活動に少しでも役立てていただけたら幸いです。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ