転職

仕事を2年目で辞める前に必読!自分らしく働く7つの方法とは?

みなさまこんにちは!

30代サラリーマンブロガーりょっぺ(@ryoppe0711) です。

仕事を2年目で辞める前に、自分らしく働く7つの方法について紹介します。

あなたが仕事2年目で辞める前に、自分らしく働く7つの方法は下記のようになります。

・退職金の支給

・有給休暇の取得

・転職が不利になる

・仕事は定時に帰る

・休日出勤をしない

・転職活動を始める

・内定をもらう

上記ののように、あなたが仕事2年目で辞める前には必ず確認しましょう。

新しい環境にチャレンジすることは大切ですが、勢いで辞めてしまうと損をする可能性が高くなります。

仕事を2年目で辞める前に上記のポイントを抑えておくことで、20万円~50万円のお金が手元も残ります。

あなたが仕事2年目で辞める決断をしていることは、正しい判断です。

自分に損がないように、本記事で紹介する内容を参考にしてください。

転職で人気のエージェントとは?おすすめエージェント6選を紹介転職で人気のエンジニアとは?おすすめエージェント6選を紹介します。あなたに最適な転職で人気の転職サイトが選べます。...

結論から言うと、大手転職サイトのマイナビに無料登録することをおすすめします。

扱っている案件の多さや、大手ならではの安心感があります。

\無料登録はこちら/
マイナビに無料で登録をしてみる


仕事2年目で辞める前に退職金の支給規定を確認する

仕事を辞める前に、退職金の支給規定を確認しておきましょう。

退職金の支給規定例は、下記のようになります。

・就業期間が1年間

・就業期間が3年間

・就業期間が5年間

・退職金支給がない

上記のように、就業期間によって退職金が支給されるかどうかは、会社の就業規則によって決まっています。

退職金の支給日を確認する

下記のように、勢いで仕事を辞めてしまうと退職金が支給されません。

就業期間が3年間で退職金支給

2年10ヶ月で仕事を辞める

上記のように、あと2ヶ月仕事を続ければ20万円~30万円の退職金が支給されるのに、辞めてしまう場合です。

退職金は必要ないという人は良いですが、転職する前の資金の余裕は心の安定になります。

必ず就業規則の退職金規定を確認しましょう。

仕事2年目で辞める前に有給休暇の取得する

仕事辞める前に有給休暇を取得するようにしましょう。

有給休暇を取得する場合に、確認することは下記のようになります。

・有給休暇が何日残っているか

・有給休暇はいつ取得できるか

上記のように、有給取得をする前に日数は必ず確認しましょう。

有給休暇の取得日を確認する

有給休暇の取得日は入職日によって異なります。

4月1日入職→3月31日有給取得

上記の例であれば、2月退職を考えている場合、退職日を伸ばすことで有給が更にもらえます。

有給日数は多ければ多いほど、あなたの時間とお金に余裕が生まれます。

有給休暇の取得は必ず行い、最大限まで取得できるように考えましょう。

仕事2年目で辞める前に転職が不利になることを考えよう

仕事を辞める前に、転職で不利になる可能性を考えましょう。

仕事を2年目で辞めてすぐに転職をすると、うちの会社でもすぐに辞めるかもしれないと思われることがあります。

転職活動を成功させる方法

理想としては、下記のようなパターンで転職活動すると成功しやすいです。

・仕事2年目から転職活動開始

・仕事3年目に入って内定をもらう

上記のように、転職活動は長く続けることで成功する可能性が高くなります。

理由は、焦って転職をするとブラック企業に就職してしまうからです。

転職活動では、時間とお金に余裕のある状態を作ってから行うようにしましょう。

仕事2年目で辞める前に仕事は定時に帰ることで自分の時間を作る

転職活動を始める前に、仕事は定時に帰って自分の時間を作る必要があります。

繰り返しになりますが、転職活動には時間の余裕が必要です。

あなたの大切な時間は、あなた自身で作る必要があります。

自分の時間を作る方法

まずは自分の時間を作ることから始めましょう。

下記の項目から、当てはまる無駄な時間の使い方を見直す必要があります。

・毎日残業をする

・会社の飲み会に行く

・友人と遊びに行く

上記のように、転職活動をする際の時間を作るためには「やらないこと」を作る必要があります。

当てはまる項目があれば、限りなく無駄な時間はゼロに近づけましょう。

休日出勤をしないで心に余裕を持つ

休日出勤をしないことで、心に余裕を持つようにしましょう。

転職活動を心に余裕がない状態で行うと、失敗する可能性が高くなります。

休日出勤をしている場合は、休日の確保は最優先で行いましょう。

仕事2年目で辞める前に転職活動を始める

自分の時間を作ることができたら、実際に転職活動を始めましょう。

転職活動を始める手順は、下記のようになります。

・オンライン登録

・個別面談

・求人紹介、選考

・内定、入社

上記の流れになりますが、個別面談は希望する場合のみでOKです。

転職活動は登録した後に、求人情報がメールで送られてきます。

気になった情報はリストにしておき、あなたの良いタイミングで応募しましょう。

\無料登録はこちら/
マイナビに無料で登録をしてみる


仕事2年目で辞める前に内定をもらう

転職活動で内定をもらうことで、今後の人生が大きく変わります。

・現在の仕事を続ける

・内定先に転職する

上記のように、自分らしく働ける環境を選ぶことができます。

選択肢がないと、精神的に追い詰められてしまいます。

転職活動をしてみたけど、現在の仕事の方が良いと感じる場合もあるのです。

どちらの仕事が良いかは、実際に転職活動をしないとわかりません。

転職活動の経験は、今後の人生の選択肢においても必ず役に立ちます。

仕事2年目で辞める方法まとめ

仕事を2年目で辞める方法について解説しました。

仕事を辞める時には、必ず自分の将来が良い方向に進むように考える必要があります。

本記事で紹介した内容を確実に進めていくことで、必ず転職活動は成功します。

・退職金の支給

・有給休暇の取得

・転職が不利になる

・仕事は定時に帰る

・休日出勤をしない

・転職活動を始める

・内定をもらう

上記の内容を確実に進めていくことで、あなたの明るい人生が開かれます。

転職で人気のエージェントとは?おすすめエージェント6選を紹介転職で人気のエンジニアとは?おすすめエージェント6選を紹介します。あなたに最適な転職で人気の転職サイトが選べます。...

私も実際に登録していた、大手転職サイトのマイナビに無料登録することをおすすめします。

扱っている案件の多さや、大手ならではの安心感があります。 

\無料登録はこちら/
マイナビに無料で登録をしてみる



それでは今回はこの辺で。

30代サラリーマンブロガーりょっぺ(@ryoppe0711) でした。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ