投資信託

資産形成のセミナーを受けた感想を紹介!有料でも勉強のために行くべき

資産形成のセミナーを受けた感想を紹介します。

結論から言うと、有料でも勉強のために資産形成セミナーを受けるべきだと感じたの記事にしました。

・お金の不安を解消する方法

・日本人はお金の知識がない

・円とドルどちらを持つべきか

・iDECOをおすすめしない理由

ざっくりと、上記のような内容の資産形成のセミナーでした。

私も海外の投資を始めたことがきっかけで、資産形成セミナーを受けましたがとても勉強になります。

現在は将来のお金に対する不安を抱えている人が多いため、資産形成セミナーに行くことで知識を高めていくことが重要です。

知り合いに信頼できる人がいれば教えてもらうのもありですが、お金を払うことで本気で知識を学べて時間の無駄はなくなります。

まずは投資についての基礎知識を学びつつ、自由で豊かな生活にするための内容をお伝えします。

投資のリスクを抑える3つ方法!初めてお金を運用する人向けに解説投資のリスクを抑える3つ方法を、初めてお金を運用する人向けに解説します。将来の貯蓄の不安が解消されます。...

資産形成セミナーで学んだお金の不安を解消する方法

資産形成セミナーで学んだ、お金の不安を解消する方法は下記のようになります。

・お金を稼ぐ知識をつける

・ビジネスをする

ビックリするくらいシンプルですが、なるほど!と感じる内容だったので解説します。

お金を稼ぐ知識をつける

お金を稼ぐ知識をつけるということですが、方法はたった一つです。

安く仕入れる→高く売る

これだけで、お金を稼ぐことは可能になります。

いやいや、それくらいなら誰でもわかると言うかもですが投資でも同じことができます。

・100万円を「円」で所有

・100万円を「ドル」で所有

上記のように、同じ100万円を「円とドル」どちらで所有するかで将来の価値は変わります。

30年前は「1ドル→80円」で購入できていましたが、2019年8月現在は円安の影響で「1ドル→108円」になっています。

・円を所有→100万から72万

・ドルを所有→100万から128万

上記のように、たった「円とドルをどちらで所有しているか」というだけで金額に大きな差が生まれます。

自分自身の判断で、円しか所有しないという人はいるでしょうか?

円高になることを予想して、円を所有しているのでしょうか?

上記のような考えを持って円を所有している人は、ゼロに近いはずです。

同じ100万円でも、50万円は「円」で残りの50万円は「ドル」という所有の方法もありですね。

ビジネスをする

お金の不安がない人のほとんどは、なんらかのビジネスをしています。

・物販

・ブログ

・ユーチューブ

・投資

・不動産

上記のように、ビジネスは自分ができることなら何でもOKですが、成果を出すには時間が必要です。

しかし、労働収入でしかお金の稼ぎ方を知らない人はお金の不安は消えることはありません。

まずは、副業から始めてみて自分に合ったビジネスを見つけましょう。

副業でバイトをおすすめできない3つの理由+お金を貯める方法を紹介副業でバイトをおすすめできない3つ理由+お金を貯める方法を紹介します。あなたの資産は無限に増えます。...

日本人はお金の知識がないと資産形成セミナーで強く言われました

日本人はお金に対する知識がゼロに近い状態なので、非常に危険です。

今まで、学校や親からお金に対する知識を教えてもらったことがある人はいるでしょうか?

普通に生活をしていたら誰も教えてくれないので、自分から学んでいかないとダメなんですね。

・国数社理の勉強を頑張った

・物作りを頑張った

・先生や親の言うことを真剣に聞いた

上記のような項目を、私たち日本人は頑張ってきましたが、これから豊かに生きていくために必要なことなのでしょうか?

これからは、間違いなく「ITの時代」になるというのに時代に乗り遅れてはいないですか?

今後の時代の変化を考えつつ、自分の商品価値を上げることができれば人生は豊かになります。

というか、他に人生を豊かにする方法はありません。

まずは、お金に対する知識を高めていくことを考えましょう。

円とドルどちらを持つべきかを資産形成セミナーからの答えを伝えます

円とドルのどちらも持つべきかという答えは、「円安になるか円高になるかを予想して所有する」ということです。

明確な回答ですが、今後の時代の変化は予想はできますが確実性なことは何一つありません。

時代の変化に合わせて行動を変えることができる!という人材が今後は求められます。

・円高になる→円を所有

・円安になる→ドルを所有

上記のような考えを持って、行動することが重要と言えます。

繰り返しになりますが、学校や親からは教えてもらえることはありません。

今まで、授業を真面目に受けたり物作りを本気で取り組むことしかしていないからですね。

昔の人の頑張りを否定するつもりはないですが、今後求められる知識や経験とは明らかにかけ離れていることは事実です。

あなたは学校の授業と、お金に関する知識どちらが大切ですか?

一度、真剣に考えてみてくださいね。

資産形成セミナーでiDECOをおすすめしない理由はたった一つ

資産形成セミナーでは、iDECOはおすすめしないとはっきり言われました。

・増える金額が少ない

・60歳までお金を引き出せない

上記のような理由で、iDECOはおすすめできません。

考え方の一つとして参考にしてもらいたいので、最終的には自分の判断で資産形成方法を選んでくださいね。

増える金額が少ない

増える金額が少ないというのは、致命的とも言えますね。

iDECOをするなら、他の投資信託を自分で始めた方が良いです。

最近では、手数料無料+ポイント投資ができる証券会社があるのでリスクも軽減することができますよ。

投資信託のやり方を公開!初心者でもわかる4つの手順とは?投資信託のやり方を公開!初心者でもわかる4つの手順を紹介します。おすすめ証券口座も公開。...

60歳までお金を引き出せない

iDECOは60歳までお金を引き出せないので、急な出費に対応できなくなります。

・事故による急な出費

・子供の学費による出費

・病気による急な出費

上記のような状況にも柔軟に対応できないのが、iDECOの弱点と言えますね。

誰にでも急な出費の可能性はあるので、お金を備えておくことは大切です。

お金はあまり増えないし、60歳までお金を引き出せないiDECOに価値はありますか?

価値があるか、ないかは自分自身で判断して決定しましょう。

資産形成セミナーは有料でも行く価値あり

資産形成セミナーの内容を、わかりやすくまとめてみました。

ブログで内容をまとめるメリットは、下記のようになると考えて発信しています。

・自分の知識整理のため

・読者に有益な情報を伝えたいため

上記の理由から、資産形成セミナーの情報をまとめました。

実際に有料セミナーを受けようと思えば、時間もお金も必要になります。

時間もお金もないけど、内容だけは知りたい!という欲張りの方向けの記事に仕上げています。

もっとこうゆう情報を聞きたい!どうしていいかわからない!という人は下記より気軽に連絡くださいね。

\りょっぺに気軽に連絡してね/
お問い合わせフォームはこちらから 

それでは今回はこの辺で。

30代サラリーマンブロガーりょっぺ(@ryoppe0711) でした。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ