副業

ヤフオクで売れない人へ!高く売るコツ5つの方法を解説します

ヤフオクで売れない人へ!高く売るコツ5つの方法を解説していきます。

「ヤフオク」とは「ヤフーオークション」の略のことを言います。

簡単に説明するとオークションサイトで不用品を売ってお金に還元するというシステムになります。

家にある不用品はその家ではガラクタでも、他の人にとってはお宝の可能性もあります。

各家庭での不用品をヤフオクに出品することによって、店舗を構えているリサイクルショップよりもほぼ確実に高く売れます。

ヤフオクで不用品を販売することにより家の整理整頓も合わせてできるので一石二鳥と言えます。

しかし、ヤフオクに出品したことない人はオークションに出すのは怖と感じる方も多いです。

現在はヤフオクのシステムが良くなったので、トラブルが発生してもヤフオクの運営側が対処してくれるので安心できます。

ヤフオクで売れないという悩みを抱えている人も多数います。

本記事で紹介する内容は下記のようになります。

せどり・転売を目的とした方には必要のない情報かもしれません。

あくまでも家庭の不用品をお金に変える方法として参考にしてください。

・ヤフオクで高く売れる理由

・ヤフオクの出品からお金になるまでの流れ

上記の内容を詳しく紹介させていただきます。

オークション初心者の人用にわかりやすく解説(3分で読み終わります)します。

しばしお付き合いください。

ヤフオクに出品する場合はヤフープレミアム会員になる必要があります。

まだ登録していない人は今すぐ登録しよう。

\お申し込みはこちら/
ヤフープレミアム会員に申し込みをする

ヤフオクで売れない人は売れる4つの理由を知ろう

リサイクルショップで売るよりもヤフオクで売る方が高く売れるのには4つの理由があります。

ヤフオクで高く売れる理由を下記にまとめてみました。

①購入者はリサイクルショップよりも安く購入できる

②インターネットの普及によりオークションの需要が上がった

③販売業者が間に入るため取引相手とのトラブルにも安心となった

④誰でも手軽に始めることができる

上記の4つの理由により、ヤフオクはリサイクルショップよりも高く売ることができます。

順番に下記で説明していきますね。(ヤフオクの出品から流れだけ知りたい方はとばしてください)

 

購入者はリサイクルショップよりも安く購入できる

ヤフオクで商品を購入する人は基本的にリサイクルショップよりも安くお得に商品を購入することができます。

そして商品を売る側はリサイクルショップよりも高くお得に商品を売ることができます。

このように買う側も売る側も両方WinWinな関係になることで成り立っている制度なので今後も長く続くサービスになってきます。

インターネットの普及によりオークションの需要が上がった

近年インターネットの普及によりオークションの需要が上がったことが要因を言えます。

特にスマートフォンの普及により誰でも手軽にオークションに出品したり購入できます。

仕事の休憩時間やスキマ時間にも利用できるのが強みと言えます。

販売業者が間に入るため取引相手とのトラブルにも安心となった

販売業者が間に入っているため、取引相手とのトラブルにも安心となったことでヤフオクを利用する人が増えました。

現在は商品の出品者は落札価格から販売手数料が差し引かれますが、以前は販売手数料が無料でした。

販売手数料が無料な分、自分の口座番号を相手に教えて振り込み金額を確認する作業が必要でした。

現在は一度ヤフオクにお金が入るため安心なサービスとなりました。

その分、手数料が取られるので良いのか悪いのかは個人差がありますが。(笑)

誰でも手軽に始めることができる

誰でも手軽にヤフオクを始めることができるようになったことが大きな要因と言えます。

以前は販売手数料がなかった分、自分で全ての作業を行う必要がありましたが、現在は出品も落札も手軽にできるように変わりました。

商品購入時の支払いはクレジットカードがあれば簡単に決済できますので、どこにいても支払いができるのは大きな改善点です。

以前は商品価格を振り込みする必要があったので大変でした。(笑)

ヤフオクで売れない人はとにかく出品しよう

ヤフオクで商品を出品するためにはヤフープレミアム会員(400円税抜き)に登録する必要があります。

ソフトバンクorモバイルを契約している人はヤフープレミアム会員が無料なので嬉しい特典となります。

ヤフーIDを取得していない人はヤフーIDを取得するようにしましょう。

ヤフオクの一通りの登録作業は以上ですが、後はクレジットカードの登録や住所の登録なども必要になる場合があります。

なお、ヤフーはTポイントと連携しているためTポイントの連携作業も合わせて行いましょう。

商品を出品~お金に変える方法は?

商品を出品~お金に変える方法を下記の表にまとめていますので参考にしてください。

①商品の写真撮影

②商品の項目入力

③商品を発送する

④受取り確認後に入金

ヤフオクで商品出品からの一連の流れは上記のようになります。

順番に説明していきますね。

商品の写真撮影

商品を出品する方法について紹介していきますが、商品を出品するためには写真撮影が必要となります。

この写真撮影が一番面倒な作業となりますが、写真の撮り方で売上も変わってきますのできちんと撮影しましょう。

わたしが実際に出品している写真を紹介します。

背景に余計な物が写りこまないように注意が必要です。

写真撮影の方法や撮り方がわからない場合は自分と同じ商品を検索して、みんながどうやって写真を撮影しているか確認すると良いです。

商品の項目入力

商品の題名や新品か中古かなどの詳細を入力していきます。

写真さえスマートフォンで撮影していれば商品の出品はいつでもできるのでスキマ時間から出品してみましょう。

出品方法は必ずこの方法が売れるという方法はありませんが、わたしが長年ヤフオクをやってきて一番高値がつくと考えた方法をお伝えします。

・商品の題名に全ての情報を入れる

(商品名・色・メーカー・サイズ・商品の状態など)

・商品価格は100円からスタート

・送料はヤマト着払い設定にする

・商品説明はできるだけ細かく記載する

・写真はなるべく多く綺麗に撮影する

以上の項目に注意をして商品の項目を入力していきます。これで商品の出品は完了となります。

実際に売れた商品は下記ような形になります。

商品を出品した後は管理者画面から最高落札価格を確認していきましょう。

商品について質問が届く場合があるので、質問にはなるべく早く答えることで信頼や価格アップにもつながります。

商品を発送する

商品が落札されると落札者が支払い手続きを行います。

落札者支払い手続き→商品発送いう流れになります。

商品の発送方法を最初に選択している方法で発送しましょう。(着払い設定の場合は必ず着払いで発送します)

受取り確認後に入金

落札者が商品の受け取りを確認できたら、お金は登録口座に自動的に振り込みされます。受取り確認後の3日後くらいにいつも入金されます。

ヤフオクで売れない人のまとめ

ヤフオクの出品方法から高く売るコツについて紹介していきましたが、何事もまずは自分でやってみることが一番です。

しかし何も知らないまま漠然と出品するよりは、わたしの出品方法を参考にしてもらう方が高く売れる確率は上がります。

現在はメルカリなどの便利なアプリも増えているため、手軽に不用品を販売することができます。

特にヤフオクではオークションとして出品するためメルカリとは違って良い点があります。

フオクは不用品が思わぬ金額になっていることがあることです。

自分にとっては不用品でも他の人にとっては、お金を払ってでも欲しい物というのは多いのです。

家に不用品がある場合は不用品をまず集めてみましょう。

不用品を集めたら写真を撮りましょう。

ここまでできればあとはいつでもどこでも出品できますので、スキマ時間を上手く活用できます。

写真を使用する際に注意して欲しいのがネットから画像を勝手に使うと、著作権の問題でアカウントの停止などになりかねないので注意が必要です。

写真は必ず自分で撮影することをおすすめします。

この記事を読んでくれた方が、ヤフオクを上手く活用できるように役立てていただけたら幸いです。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ