副業

大学生がビジネスを副業から作る方法!今からパソコンで稼ごう!

ビジネスを副業から作る方法を紹介します!大学生からパソコンで稼ぐことを覚えておけば、先の人生がとても楽になります。

・パソコンで稼ぐとは何か?

・ビジネスはどうやって作っていくか?

・どれくらい作業して、どれくらい儲かるか?

上記のような疑問に対して、答えを出していきます。

ビジネスを副業で作っていくことは、なるべく早くに始めた方が良いです。

アルバイト・飲み会・遊びに時間を使うのも良いですが、毎日2時間でいいので副業ビジネスを始めてみましょう。

結論から言うと、在宅ワークでお金を稼ぐことが出来るクラウドソーシング(Bizseek)がおすすめです。

クラウドソーシング(Bizseek)に無料登録することで、パソコンが苦手な人でも在宅ワークで副業が可能です。 

\3分で登録可能!スキルアップにつながる/
Bizseekに無料で登録する


大学生がビジネスを副業から作る方法パソコンで稼ぐの意味

ビジネスで副業をしていくには、パソコン1台あればOKで大学生から始めるべきです。

パソコン1台があれば、下記のように作業ができます。

・情報収集ができる

・ブログが書ける

・転売ができる

・動画編集ができる

上記のように、パソコン1台あれば(もしくはスマホ1台)無限にビジネスを作り出すことが可能です。

自分にはどんなビジネスなら、楽しく継続して成果を出せるか考えてみましょう。

とはいえ、私が本気でビジネスに取り組み出したのは29歳とかなり遅かったです。

実際に本気でビジネスに取り組んで感じたのが、とにかく時間がかかります。

私の場合は、やり方を独学で始めたことでブログを半年間継続して100記事書いて収益ゼロでした。

控えめに言っても、成果は出ていませんし時間の無駄ですよね。

それでも、ブログ運営の方法やライティング力は身に付いたのでOKです。

収益はゼロだけど、スキルはアップしたのでその後ブログコンサルを受けて一気に12,000円を稼げるまでになりました。

\3分で登録可能!スキルアップにつながる/
Bizseekに無料で登録する

大学生がビジネスを副業から作る方法にはどうすればいいのか?

副業でビジネスを作っていくためには、「小さな成功体験を重ねる」ことです。

具体的な小さな成功体験とは、主に下記のようになります。

・ブログで1円を稼ぐ

・メルカリで1つ商品を売る

・仕事を受注してお金をもらう

上記のように、小さな成功体験を積み重ねていくことで収益は大きく上がっていきます。

自分が出来そうな小さな成功体験でOKです。

しかし、同じお金を稼ぐことが目的でもおすすめしない方法は下記のようになります。

・ティッシュ配りのアルバイト

・アンケートの回答

・単純作業の仕事

上記のような仕事を継続しても、短期的にはお金を稼げますが長期的に収益を上げることは難しいです。

理由は、「スキルアップにつながらない」ことですね。

スキルアップしない=収入は上がらないので、自分が成長できる副業を選ぶべきですね。

\3分で登録可能!スキルアップにつながる/
Bizseekに無料で登録する

大学生が副業ビジネスはどれくらい作業して、どれくらい儲かるか?

副業ビジネスで、稼げるようになるまでの作業量と金額は下記のようにます。

○ブログ○

・最低6ヶ月の継続

・最低100記事

・金額5,000円

 

○クラウドソーシング○

・すぐに仕事を受けれる

・得意な仕事を選ぶ

・金額は仕事内容により変動

上記のように、すぐに収益化できるクラウドソーシングは仕事を受けることができれば稼げます。

最初は仕事をしたことで得られる評価がゼロなので、安い金額でもいいので仕事をもらうことをおすすめします。

支払った金額以上の仕事ができれば、高い評価を頂くだけでなく次の仕事はもっと高い金額で自分も売ることも可能です。

まずは、登録をしてもみて「実際の仕事は何があるのか」を見てみてもいいですね。

\3分で登録可能!スキルアップにつながる/
Bizseekに無料で登録する

大学生がビジネスを副業から作る方法ビまとめ

ビジネスを副業で作る方法について紹介していきました。

私が実際にビジネスを始めて感じたのが、「とにかく時間がかかる」ということです。

数ヶ月本気で取り組めば成果が出ると考えていましたが、完全に甘かったですね。

最低でも、2年から3年くらいは時間が必要になります。

この記事を読んでくれた時期が、大学生であれば今すぐに副業でお金を稼ぐ事を考えてもらいたいです。

大学を卒業して、手取り20万円の給料にプラス10万円の副業収入があればどうでしょうか?

生活は安定しますし、副業を伸ばしていけば独立することも可能です。

今の時代で成功している人は、「ビジネスに本気で取り組んだ人」だけです。

万が一失敗しても、若いうちならいくらでもやり直せるからOKです。

私は29歳から遅咲きでビジネスに取り組んだので、もっと早くに気付けば良かったと後悔しています。

過去を悔やんでも仕方ないので、お金に不安の生活を目指して日々作業しています。

この記事を読んでくれた方が、ビジネスの参考にしてくれたら幸いです。

Twitterでもビジネスに関する情報を発信しているので、見てみてくださいね。

それでは終わります。

\3分で登録可能!スキルアップにつながる/
Bizseekに無料で登録する


ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ