ebay

ebayの送料はどうやって決まる?安くする5つの方法で利益が爆伸びします

ebayで送料を安くする5つの方法について、解説していきます。

ebayで利益を継続的に出していくためには、送料をいかに安く抑えるかと言っても過言でもありません。

普通に仕入れた商品を、何も考えないで発送をしていては利益を出すことはできません。

本記事では、ebayの送料について解説しつつ、送料を安くする方法について解説していきます。

ebayの送料はこうやって決まる

ebayの送料は、重さと大きさによって大きく変わってきます。

ebayの重さと送料

ebayの重さから送料を見てみると、下記のように金額が変動します。

ebayでは、主にeパケットライトで発送を行います。

〇eパケットライト

・50gまで→560円

・1.75kg~2.0kgまで→3,065円

※100g単位で細かく料金が変動する

到着まで2週間~3週間かかる

上記の通りですが、50gの商品については送料560円ですが1.75キロ~2.0kgでは3065円と6倍近くも値段が変動します。

重さがが100g単位で大きく上がっていくので、商品を送る際には必ず重さを確認しなくてはいけません。

eパケットライトには、大きなの3辺の長さが90センチまでという決まりもあります。

詳しい詳細は郵便局の公式ページを参照してみてください。

郵便局公式ページはこちら

eパケットライト料金表はこちら

重さが2.0kgを超える場合

重さが2.0kgを超える場合と、3辺の長さが90センチを超える場合はEMSで発送します。

〇EMS

・500gまで→2,000円

・29.0kg~30.0kgまで→36,500円

※100g~1lg単位で細かく料金が変動する

到着まで3日程度かかる

20,000円までは保険が適用される

上記の通りですが、EMSでは商品が相手の元へ早く届く反面で料金は高いのが特徴です。

購入者によっては、お金を払っても早く商品が欲しいという方もいます。その場合は15$多く払ってもらってEMSで送ってあげることをおすすめします。

商品の重さが2.0kgを超える場合や、3辺の長さが90センチを超える場合もEMSでしか発送することができません。

商品を出品する際に、販売価格に送料を考えておかないと売れた後にマイナス益になってしまう可能性があります。

商品の重さと、商品の大きさは必ず把握した上で価格設定を行いましょう。

EMS料金の詳細はこちら

ebayの送料を安くする5つの方法

EMS料金を安くする5つの方法を、下記にまとめています。

・届いた商品を梱包し直す

・A4封筒を活用する

・プチプチを活用する

・透明テープを活用する

・発送前に重さを測定する

上記の通りですが、商品が届いた後に時間をかけないでどれだけ送料を安くできるかが重要です。

届いた商品を梱包し直す

届いた商品を梱包し直して、少しでも重さを軽くして発送をしましょう。

大抵の商品は、段ボールに入って送られてくるので最も軽く発送できるように梱包をし直す必要があります。

小さい商品などは、A4封筒に梱包してくれている場合があるのでその時はそのまま発送して問題ありません。

A4封筒を活用する

上記でもお伝えしましたが、A4封筒で発送できる商品なのに段ボールで送られてくる場合があります。

その際は、面倒ですがA4封筒に入れ直して発送をした方が長い目を見て利益が出ます。

A4封筒は不要な物を取っておいて、キレイな封筒をストックしておくとスムーズに発送できます。

プチプチを活用する

プチプチを活用することで、商品の重さを軽くしつつ、発送の際の破損を軽減してくれます。

せっかく商品を仕入れたのに、梱包が弱くて購入者の手元に届いた時に破損をしていては意味がありません。

発送にはなるべくお金と手間をかけないためにも、プチプチは必ず用紙しておきましょう。

透明テープを活用する

透明テープを活用することで、ガムテープよりも重さを軽くすることできます。

しかも、透明テープの方がガムテープよりも長持ちするので結果的に安く発送業務ができるのです。

透明テープと発送業務で使用するハサミは同時に用意しておきましょう。

 

発送前に重さを測定する

最後に発送前には、必ず商品の重さを測定しましょう。

・499g→1,235円

・500g→1,385円

※eパケットライトの場合

上記のように、1g違うだけでも発送する際の料金が変動します。

商品の重量を図る際は、料理用の測りを使うかデジタルの体重計を使いましょう。

ない場合は、こちらも最初に購入しておくことをおすすめします。

ebayの送料を安くする方法まとめ

ebayの送料に「ついて、私の体験談を元に解説していきました。

ebayで利益を出し続けていくには、送料を安くすることは絶対に考えなくてはいけません。

また、発送業務を外注さんへお願いしたい場合の資料としても活用できるようにしております。

ebayで利益を出すために活用して頂けたら幸いです。

今回は以上となります。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。