ブログ運営

グーグルアドセンスに申請した人へ!6回目で合格した手順9選

グーグルアドセンスに申請した人へ!6回目で合格した手順9選について紹介します。

そもそもグーグルアドセンス2016年から審査が厳しくなっています。

グーグルアドセンスに申請して、審査に合格するまではブログを適正に更新して育てることが必須です。

私もブログを始めてグーグルアドセンスに申請して、審査で合格するまではかなり苦労しました。

ネットで「グーグルアドセンス 審査に通らない」と何度検索をしたかわかりません。

しかし試行錯誤の結果グーグルアドセンスに申請して、審査に合格することができました。

ブログの何をどういうふうに変えたかということを中心に話していきます。

グーグルアドセンスに申請する手順

アドセンス審査を受ける手順は下記のようになります。

・ブログを開設する

・毎日ブログを更新する

・記事数は30記事以上作成する

・記事の文字数は1500文字から3000文字は書く

・お問い合わせフォームを作成する

・サンプル画像から独自の画像に変更する

・自己紹介の文書を書く

・ブログの投稿日を編集する

・再申請する場合は2週間以上の間をあける

ブログを開設する

グーグルアドセンスに合格するための第一歩がブログを開設することから始まります。

昔は無料ブログでも審査を受けることは可能だったみたいですが、現在は無料ブログでは審査を受けれなくなりました。

わたしは一番使いやすいブログを調べてワードプレスを使用することにしました。

中には、はてなブログを使用している人も多いみたいですので興味のある方は調べてみると良いかもしれません。

ワードプレスでブログを開設することができたら、次にブログの記事を書いていきますが以下の内容に注意してブログを必要があります。

ブログ作成の注意点

ブログ作成の注意点を下記にまとめてみました。

最初は苦労するかもしれませんが、慣れてくるとブログの更新にも慣れてきます。

・毎日ブログを更新する

・記事数は30記事以上作成する

・記事の文字数は1500文字から3000文字は書く

・お問い合わせフォームを作成する

・サンプル画像から独自の画像に変更する

・自己紹介の文書を書く

・ブログの投稿日を編集する

・再申請する場合は2週間以上の間をあける

以上のことに注意してブログを作成していくことが大切ですがわかりやすく解説していきます。

毎日ブログを更新する

グーグルアドセンスに合格するためには毎日ブログを更新する必要があります。

正確に言うと毎日ブログを更新できる人でないとグーグルアドセンスに合格することは難しいです。

グーグルアドセンスに合格するには広告を貼って収益が見込めるブログかどうかを判断しています。

ブログをほとんど更新しないで申請しても審査には受かりません。

毎日少しずつで良いのでブログを更新しましょう。

ブログ綺麗に見せたいとか、ブログの背景などを気にし過ぎて肝心な記事を書かなくては意味がありません。

はっきり言ってブログが綺麗かどうかなんて自己満足にすぎません。

とにかく毎日更新して記事を書き続けることが重要なのです。

1日1記事が基本ですが、時間がない時でも記事の追加訂正をする時間を作りましょう。

記事の質と量が重要になりますので更新の大切さを実感してください。

記事数は30記事以上作成する

記事数は目安として30記事以上作成することをおすすめします。

わたしがグーグルアドセンスに合格した記事数は32記事でしたので、一つの目安として考えてください。

中には7記事でグーグルアドセンスに合格したという人もいるみたいですが、よほどの文書能力がなければ合格できません。

質の低い記事を30記事書いても審査には通りませんが、ある程度質の高い記事を最低でも30記事は書くことをおすすめします。

記事の文字数は1500文字から3000文字は書く

記事の文字数は1500文字から3000文字は書くようにしていく必要があります。

なぜかというと文字数が少ない記事についてはグーグルからの評価が下がってしまうのです。

何かをグーグルで調べようと思って検索をしたときに500文字程度の記事は検索結果に上がってきませんよね。

それと同じで必要とされる記事は少なくても1500文字から3000時程度になるのです。

本当に質の高い記事は10,000字を超えるくらいは当たり前です。

しかしグーグルアドセンスにまずは合格することが一番の目的です。

文字数はできる限り多く内容の質も良くしていく必要があります。

お問い合わせフォームを作成する

ブログの中にお問い合わせフォームを設定しておく必要があります。

厳密に言うとグーグル側からお問い合わせフォームの作成を求められているわけではなく、信頼の高いブログである証明として設置した方が良いです。

お問い合わせフォームは言うなれば商売するための連絡手段の一つにもつながります。

もし自分のブログを見てブログの作り方を教えてくださいという仕事がくる可能性もあります。

お問い合わせフォームを設置することで損をすることは基本的にないので是非とも設置してください。

サンプル画像から独自の画像に変更する

ブログを設定したばかりだと画像はサンプル画像となっているため、独自の画像に変更する必要があります。

サンプル画像のままだとブログを開設して間もないと思われたり、ブログの評価を下げることにもなるので必ず画像は変更しましょう。

画像の変更に伴う注意点はネットから勝手に保存した画像を使うことは絶対にしてはいけません。

著作権の問題など何かとトラブルになりますので必ず自分で撮影した画像なども使うことをおすすめします。

自己紹介の文書を書く

ブログの中に自己紹介の文書を必ず入れるということをおすすめします。

自己紹介を入れると言っても履歴書みたいな内容で書く必要はありません。

自分のブログネームやブログを始めた理由やこれまでの経歴や得意なことなどを自由に書きます。

自分に共感してくれる読者や記事を面白いと思ってくれる読者を増やすためにも自己紹介はなるべく濃い内容で書いた方が良いです。

濃い内容で書けば自然と文字数も増えてきます。

最初はできる限りの自己紹介を書いて、追加したい内容は追加したり訂正していきオリジナルの自己紹介を作りましょう。

ブログの投稿日を編集する

ブログの投稿日を編集する作業をしておくことをおすすめします。

ブログは毎日最低1記事を投稿することを推奨しますが、最初はなかなかブログを毎日更新することは難しいです。

しかしブログを辞めずに更新を続けて30記事以上の記事を書いたら、記事の編集から日時を毎日更新しているように編集しましょう。

わたしも毎日更新することができずに、とりあえず30記事以上書いて申請しましたが承認はされませんでした。

しかし記事の日時を修正することで承認されましたので是非試してみてください。

再申請する場合は2週間以上の間をあける

再申請する場合は2週間以上の間をあけることをおすすめします。

ネットで調べたところ、審査に落ちた次の日すぐに申請したら合格したと書いている人はいましたが期間はあけるべきでしょう。

なぜかというとグーグルも適正に時間をかけて審査をしてくれています。

それに対してわたし達も時間をかけて修正していく必要があるのです。

審査に落ちた場合も落ち込むことなく、自分のブログの修正を少しずつ行いましょう。

わたしも審査に落ちてすぐに再申請したら翌日には承認できませんと連絡がきました。

それからは2週間の間をあけてから申請をして見事合格を勝ち取ったので是非とも参考にしてください。

グーグルアドセンスの申請まとめ

グーグルアドセンスに合格するには私も本当に苦労しました。

何度申請しても承認されなくてグーグルアドセンスに承認されるのは無理だと感じました。

しかし追加訂正を繰り返すうちに審査に合格したので、時間をかけてブログ作りをすることをおすすめします。

グーグルアドセンスの審査期間も時間がかかることが多いですが、ブログを更新しながら気長に待つことが一番です。

わたしも申請をしてから2週間後に連絡がきたので、遅くなるものだと思っていた方が良いでしょう。

実際にはグーグルアドセンスに合格してもすぐにお金を稼げるようになるわけではありません。

ブログを更新して読者を増やしながら待つことで、最終的にはその努力が自分に返ってきます。

グーグルアドセンスに合格しないと悩んでいる方に少しでも参考になれば幸いです。 

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ