転職

[悲報!]労働収入では一生幸せになれない!?幸せになる方法を解説

こんにちは、りょっぺです。

労働収入を0にして、将来のための資産構築に力を入れています。

上記の通り、「労働収入」では豊かになれないのは事実です。

結論としては、労働収入に頼っている生活では幸せになれません。
労働収入を抜け出すには副業から始めるのが最適です。

Bizseekは空いた時間に副業ができるサイトになります。

A8.netはブログで収入を得るためには必須サイトです。

どちらも無料で登録できるので、今すぐ登録してみましょう。

労働収入から抜け出すためには、行動することが最短ルートになります。

不動産投資で不労所得を手に入れる方法もおすすめです。

まずは下記より無料で資料請求しましょう。

\無料資料請求はこちら/
不動産投資無料資料を注文する

労働収入=時間をお金で買う

労働収入にとは時間をお金で買うという意味です。

正社員・公務員・派遣・アルバイトなどは全て労働収入になります。

上記でもお伝えしたように、労働収入では豊かになることはありません。

自分の時間を売ってお金をもらっています。

自由な時間が少なくなり、お金を稼ぐのも限界があります。

「仕事だから仕方ない」「お金を稼ぐには我慢も必要だ」という人もいますが本当でしょうか?

お金を稼ぐ方法

お金を稼ぐ方法でだけで言えば、労働収入以外にもお金を稼ぐ方法は無限にあります。

・物販

・ブログ

・ユーチューブ

・投資

上記のように「お金を稼ぐ方法」だけで言えば上記の方法で十分です。

労働収入=安定という考えはなくすべきでしょう。

他にも自分に合ったお金の稼ぎ方は勉強したらいくらでもあります。

労働収入しかお金の稼ぎ方を知らない人はかなりのリスクを背負って生活していかなくてはいけません。

投資=リスクと考える人がいますが、リスクをとらないと生活が豊かになることはありません。

大切なことは正しいリスクの取り方ですね。

何でもリスクをとれば良い訳ではなくて、先のことを考えた上で損をする場合はOKです。

失敗から学ぶことはたくさんあるので、失敗を恐れていては成功はありませんからね。

時間を作ることが最も大切

自分の時間を作ることは最も大切なことです。

しかし、ほとんどの人が自分のための時間を確保できないのが現実ですね。

特に日本人は時間を使い方が下手だと言われています。

365日24時間は世界中の人が平等に与えられています。

時間の使い方は自分自身で決めて行く必要があります。

特に好きなことをしている時間を増やすことが大切ですね。

・家族と旅行に行く時間

・趣味に没頭する時間

・美味しい食べ物を好きな人と食べる時間

僕の場合は上記のような時間が幸せだと感じています。

だから幸せと感じる時間を増やすために毎日努力している訳です。

労働収入から抜け出してお金を稼ごう

お金持ちが必ず幸せになれるかと言われると、必ずしも幸せになれるとは限りません。

しかし、お金があれば人生の選択肢が広がるため、幸せになれる可能性は高くなります。

幸せになるためには好きなことだけする

自分が幸せになるための方法「好きなことだけする」です。

いやいや、好きなことだけしていたらお金がなくなるし生活ができませんよ!

という意見を良くいただきます。

なぜ上記のような意見が出てくるかと言うと、好きなことだけするという努力をしていないからですね。

もし、好きなことだけするように努力している人なら質問が変わります。

「どうやったら好きなことだけする人生が送れますか?」

上記のような前向きな質問をしてきます。

もし、あなたが幸せになるための努力をしていなければ、絶対に幸せにはなれません。

幸せになるためには、幸せになるための努力は必須ですね。

幸せになるためにはお金が必要

上記で説明したように、お金=幸せ!ではありませんが、幸せになるためにはお金は必要です。

言っていることが矛盾しているように聞こえる人もいるかもしれません。

わかりやすく解説していきますね。

例えば、宝くじで3億円当たった人は幸せになれるかという問題ですね。

残念ながら宝くじで高額当選した人の90%は自己破産するそうです。

自分は貯金するから絶対に自己破産はしないという人も、高確率で自己破産するという現実があります。

このデータからもお金=幸せではないことがわかります。

次に、幸せになるためには絶対にお金は必要です。

お金を幸せになるための道具という感覚が正しい表現になりますね。

つまり、お金は幸せになるための道具なので、使い方を間違えると不幸になります。

包丁は料理に使うと人を幸せにできる道具ですが、使い方を間違うと人を殺す凶器に変わるのと同じ原理です。

話をまとめると、幸せになるためにはお金が必要だけど、使い方を間違えると不幸になるよ!ということです。

お金を正しく使うことが出来るかが、幸せになるかどうかの分かれ道になります。

労働収入では幸せになれないまとめ

労働収入では豊かで幸せな人生は送れないことが理解できたでしょうか?

幸せは誰かに叶えてもらうものではなく、自分で叶えるものです。

誰かに幸せにしてもらえるように求めている人は、自分も相手も幸せになることはありません。

幸せになるために日々努力することが、幸せへの一番の近道ですね。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ