ビジネス

働きたくない若者が続出!就活よりも会社に雇われない生き方を目指すべき

みなさまこんにちは!

30代サラリーマンブロガーりょっぺ(@ryoppe0711) です。

働きたくない若者が続出している現状があります。

就活を一生懸命するよりも、会社に雇われない生き方を目指すべきではないかと考えています。

・自分でお金を稼ぐ力をつける

・給料以外の収入源を作る

・会社をクビになっても良い環境を作る

上記のように、働きたくない若者は会社に雇われなくても生きていけるスキルを身につけることが重要です。

働きたくないという考えの若者は、ある意味正直な意見で今後同じ考えの人は増えていきます。

自分でお金を稼ぐ力をつけることで、働きたくないという若者の願いを叶えることができます。

しかし、自分一人でお金を稼ぐためには莫大な作業量と時間が必要です。

少しずつ作業を積み上げていくことで、徐々に楽になっていきます。

働きたくない若者が考えるべき3つのこと

働きたくない若者が考えるべきことは、会社に雇われないで生きていける環境を作ることです。

会社員や公務員をしているのであれば、別の手段でお金を稼ぐ方法を構築していく必要があります。

まずは、副業から始めてみることをおすすめします。

副業から始めることでリスクが少なくお金を稼ぐ力をつけることができます。

副業から始めることで、少しずつお金を稼ぐ方法が身についていきます。

副業の方法は無限に存在するので、自分に合った方法を選択していきましょう。

方法よりも大事な部分は、どういう事を考えるかが大事なので下記で説明していきます。

自分でお金を稼ぐ力をつける

自分でお金を稼ぐ事を、一番に考えなくていけません。

・アルバイトをする

・残業を多くする

・休日出勤をする

ちなみにですが、上記の方法だとお金はもらえますが自分でお金を稼ぐ力にはなりません。

アルバイトなどを否定するつもりはありませんが、自分のスキルアップを第一に考えるとおすすめはできないのです。

・メルカリ販売

・アマゾン販売

・ブログ運営

・ユーチューブ運営

・不動産

・投資

上記の方法であれば、収益化に時間や作業時間が必要ですが確実に自分のスキルアップにつながります。

人によって何が得意で継続できるかは違うので、自分に合った方法を探すために、まずはやってみるという行動が必要です。

失敗して借金まみれになるのはダメですが、低リスクなビジネスであれば正しい方法で継続をすることで成果を得ることができます。

給料以外の収入源を作る

アルバイト・会社員・公務員とは別に、自分だけの収入源を作ることで働かないという環境を作ることができます。

給料以外の収入源を持っている人は少ないですが、将来的に豊かになるには自分で収入源を持たなくてはいけません。

誰でもできる作業よりも、自分だからこそ継続できる事を選ぶと成果が出ます。

すぐには収益化できなくても、諦めないで試行錯誤していくことが大切です。

会社をクビになっても良い環境を作る

最終的には、会社をクビになっても良い環境を作ることがおすすめです。

・会社給料20万円&副業5万円

・会社給料20万円&副業30万円

上記のように、会社員の給料を超えるくらいの成果を定期的に出していく必要があります。

副業5万円では、会社をクビになると厳しい状況になりますよね。

しかし、副業で30万円を超えると会社をクビになっても生活ができるようになります。

このように、最終的なゴールを明確にすることで成果を出すために継続することができます。

目標に向かって試行錯誤と継続をしていくだけですね。

働きたくない若者のためのおすすめ教材

働きたくない若者の夢を叶えるために、読むべき教材をお伝えします。

上記の2つの本は、これからお金を稼いでいくためにも非常に大切です。

自分自身でお金を稼いでいくために、特別な力や影響力は必要ありません。

どちらの本からも共通して言えることは、小さく行動していき成功をしているということです。

いきなり大きな行動を起こしても失敗する可能性が高く、大きな負債を抱える可能性もあります。

小さな成功体験を積み重ねていくことで、大きな成功へとつながります。

上記の本からは、小さな成功体験の作り方を主に学ぶことができます。

まずは、自分の行動をする前に正しい方向性を学ぶことから始めてみましょう。

働きたくない若者の解決方法まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

働きたくない若者が増えていることは事実なので、自分でお金を稼ぐ力を身につけることが重要です。

・お金を稼ぐ方法を探す

・本で勉強をする

・実際に行動する

上記のような手順で行動していくことで、成功する確率は高くなります。

実際に行動してみたけど、失敗する可能性もあるので試行錯誤をしてみて、ダメなら違う方法に切り替えることも大切です。

結局、自分で何か行動をしてみないと成果が出るかどうかはわからないのです。

若い時は特に、ガンガン攻めまくることで失敗から学ぶ時期とも言えます。

大きな成功をつかむためにも、小さな成功体験を積み上げていくことを考えてください。

それでは今回はこの辺で。

30代サラリーマンブロガーりょっぺ(@ryoppe0711) でした。

ABOUT ME
りょっぺ
「安心して」「豊かな」「自由な」生活の実現を目指しています。教員からの転職を経験したことで、人生が大きく良い方向に変わりました。 転職・副業・ダイエットを中心に、読者の方にとって有益な情報発信をしていきます。
こちらの記事もおすすめ